HOME>オススメ情報>気になる治療の相場や利用する目的をチェック

治療以外の相場も知っておこう

マウスピース

東京は歯列矯正治療を専門に行っている歯医者さんが数多くありますが、このような専門医で施術を受ける患者さんが多いのが「インビザライン」です。インビザラインは最新の歯列矯正治療と言われており透明な素材で作られた、マウスピース型の矯正器具を治療に用います。費用の相場は上下全ての歯を矯正するケースで約70万円から100万円ほど、部分矯正なら約30万円から50万円ほどです。また、このような治療費の他に定期的に受診したときにかかる矯正処置費用として、3000円から5000円ほどかかります。他にもカウンセリング代や保定代などの費用が追加されるケースもあるので、事前に最終的にかかる金額を聞いておくと良いでしょう。

治療中の不快感が少ない

東京の歯医者さんでも希望する患者さんが増えているマウスピース矯正のインビザラインは、従来の歯列矯正治療と比べると治療中の不快感がかなり軽減されています。ワイヤー矯正はワイヤーなどの矯正器具が口腔内や舌などに当たり痛みを感じたり、場合によって傷がつき口内炎ができるケースもあるようです。インビザラインはどこも傷つけないあたりのよい素材で作られたマウスピース型の矯正器具を使うので、治療中の痛みなどの不快感を抑えることができるのです。

金属アレルギーがある人もOK

従来の歯列矯正治療は金属の素材で作られたワイヤーなどの器具を、歯の表面に装着するという施術を行います。金属の矯正器具ですので金属アレルギーがある人は、この方法の歯列矯正治療を受けることはできませんでした。東京にある歯医者さんでも数多く行われているインビザラインは、プラスチック製のマウスピース型の矯正器具を使用します。マウスピースには一切、金属は含まれていないので金属アレルギーがある人でも安心して受けられるとして、インビザラインは注目を集めているのです。

広告募集中